レーザー脱毛 おすすめ

いつまで続く?レーザー脱毛の脱毛効果

レーザー脱毛はいつ受ける?脱毛施術のタイミング

 

痛みも少なく、自分でやる必要もない、ストレスフリーでタイムカットの出来るレーザー脱毛が、毛抜きやかみそりの自己処理にとって変わられてから、16年という時間が経ちました。それでも脱毛を受けるタイミングまではよくわからない、という方が多いのではないでしょうか。
レーザー脱毛は、複数回の施術が必要になります。これはレーザーが「茶色」や「黒色」に働く性質であるからです。産毛の時は、透明な場合や白い場合が多いですよね。その時にあてても、高い効果は得られません。

 

成長初期や成長期の色が濃い時期にあてれば、毛根も破壊されます。脱毛したい部位を全て綺麗にしたい、という事であれば、全ての毛の成長初期〜成長期にあてなければいけません。
部位差個人差もありますが、1ヶ月半〜2ヶ月に一回を5回繰り返すのが目安となります。半年〜1年をかけてゆっくり脱毛していくのです。

 

丁寧な脱毛、一年間の努力は必ず実る。効果はほぼ永久に続きます

 

半年〜1年かけて丁寧に脱毛すると、その効果はほぼ一生続きます。完全に壊滅した毛根が自然治癒する事はないからです。
それでも「ほぼ」と但し書きがつくのは、レーザー脱毛自体が開発から16年しか経っていないという背景があるため、「20代でレーザー脱毛をうけて、80すぎまで生えてこなかった」という具体的な例のあげようがないからです。
しかしきちんとした施術を、きちんとした手順で、きちんとしたクリニックで受けた場合、レーザー脱毛の効果に疑問をはさむ余地はありません。半年〜1年という短くない期間に渡り施術を受けるのは大変ですが、その努力は必ず実ります。
面倒で憂鬱な無駄毛の処理から一生解放されたいと願うなら、レーザー脱毛はとても強い味方になってくれると言えるでしょう。