脱毛サロンとクリニックの違い

脱毛サロンとクリニック、何が違う?

脱毛サロンと脱毛クリニックの大きな違いとは

「脱毛を行う設備」というのは、いろいろあります。今回は、そのなかでも特にメジャーな、「脱毛サロン」と「脱毛クリニック」の違いについて見ていきましょう。

 

脱毛クリニックも脱毛サロンも、両方とも「光」を利用した脱毛であることは一緒です。(もちろん、電気針やワックスを使った脱毛サロンもありますが、今回はこちらにはふれません)
しかしながら、この2つには大きな違いがあるのです。

 

脱毛クリニックと脱毛サロンの違い、「料金と質」

脱毛クリニックで使われる「光」は、「レーザー」です。
対して、脱毛サロンで使われるのは「フラッシュ」などと言われる「光」です。

 

前者は後者に比べて圧倒的に能力が高く、威力が高いのが特徴です。
そのため、レーザーを使った脱毛機械は、脱毛サロンでは使うことができません。

 

このような違いがあるから、脱毛クリニックの方が、脱毛サロンに比べて、短い期間、少ない回数で脱毛を終わらせることができます。

 

反面、脱毛クリニックの場合有資格者の施術になるので、脱毛サロンに比べると、金額が高くなる傾向にあります。
2倍から3倍程度が相場ですが、なかには8倍以上の金額になるケースもあります。

 

安心感と質の脱毛クリニックをとるか、安さと通いやすさの脱毛サロンをとるか、悩みどころですね。